消費者金融と銀行

2010年10月31日

まんがで読破シリーズ

まんがで読破シリーズ です。

 

icon icon

画像クリックで詳細

まんがで読破(-どくは)とは、イースト・プレスから刊行されているコミック文庫シリーズの総称。 毎月1日発売。 キャッチコピーは「みんな知ってる。でも読んだこと、ある?」

wikiより引用

まんがで読破シリーズ:ダウンロード

[まんがで読破 カフカ × バラエティ・アートワークス] 変身

[まんがで読破 トルストイ × バラエティ・アートワークス] 戦争と平和

[まんがで読破 マキアヴェッリ × バラエティ・アートワークス] 君主論

[まんがで読破 マルクス × バラエティ・アートワークス] 資本論

[まんがで読破 夏目漱石 × バラエティ・アートワークス] こころ

[まんがで読破 夏目漱石 × バラエティ・アートワークス] 明暗

[まんがで読破 夢野久作 × バラエティ・アートワークス] ドグラ・マグラ

[まんがで読破 太宰治 × バラエティ・アートワークス] 人間失格

[まんがで読破 小林多喜二 × バラエティ・アートワークス] 蟹工船

[まんがで読破 島崎藤村 × バラエティ・アートワークス] 破戒

広告クリックお願いします。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加  

      goo RSSリーダーに追加                Powered by SEO対策 RSSプラス

posted by 5639 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら です。

 

icon icon

画像クリックで詳細

敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。

wikiより引用

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(校正版):ダウンロード

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら:ダウンロード

 

広告クリックお願いします。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加  

      goo RSSリーダーに追加                Powered by SEO対策 RSSプラス

posted by 5639 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダ・ヴィンチ・コード/天使と悪魔

ダ・ヴィンチ・コード/天使と悪魔 です。

 

icon icon

画像クリックで詳細

深夜、パリのホテル・リッツに宿泊していたハーバード大学の宗教象徴学教授であるロバート・ラングドンの元に、フランス警察の警部補ジェローム・コレが訪ねてきた。急用による同行を請われ、到着した場所はルーヴル美術館だった。そこでラングドンは、ルーヴル美術館館長ジャック・ソニエールの死体が猟奇殺人にも似たウィトルウィウス的人体図を模した形で発見されたと伝えられる。

警察は宗教象徴学者の立場から、事件に対するラングドンの見解を聞きたいと協力を要請した。しかし、実際はソニエールと会う約束をしていたラングドンを容疑者として疑い、逮捕するために呼んだのである。ラングドンはソニエールの孫娘にして警察の暗号解読官でもあるソフィー・ヌヴーの協力と機転により、その場を脱した。ソフィーは祖父の状態を祖父が自らに遺した、自分にしか解けない暗号であると見抜き、ラングドンの潔白に確信を持っていた。これを上に報告しても一笑に付されると感じたソフィーはラングドンの協力を得るため、彼を逃がす。しかしそのことによってラングドンはソフィーともども警察に追われることになってしまう。

一方でソニエールを殺した犯人とその黒幕は、かつてソニエールが秘匿したとされる聖杯の秘密を追っていた。そして、その毒牙もまたラングドンたちを追い続ける。

wikiより引用

ダ・ヴィンチ・コード/天使と悪魔:ダウンロード

 

広告クリックお願いします。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加  

      goo RSSリーダーに追加                Powered by SEO対策 RSSプラス

posted by 5639 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。